バンコクの王宮とワットプラケオ、5月2日~6日が休館日に

今年のゴールデンウィークは最大10連休になるということでタイ旅行を計画している方も多いのではないでしょうか。

バンコクでは5月4日にワチラロンコン国王の戴冠式が王宮で執り行われ、その前後の3日~6日も周辺施設で関連行事が予定されています。

王宮公式サイトより
王宮公式サイトより

これに伴い、王宮及びワット・プラケオ(エメラルド寺院)は5月2日(木)~6日(月)の5日間が休館日になると発表されています(4月12日追記:ワットポーも同様に休館することが明らかにされています)。

大型連休(GW)期間中の王宮・エメラルド寺院周辺の観光について |【公式】タイ政府観光庁

5月2日は休館日

王宮・ワットプラケオのスケジュールは下記URLで確認可能です。
https://www.royalgrandpalace.th/en/schedules

また、5月2日~5日はコ・ラタナコーシン(バンコク旧市街地区)で関連行事やパレードが行なわれるため王宮周辺の道路では交通規制も予想されます。期間中に同エリアを訪れる方はご注意下さい。