AIS、タイ周辺4か国対象の格安ローミングサービス期間を延長

タイの通信事業者AISが提供している格安国際ローミングプラン、ボーダー・ノンストップ(Border Non-Stop)のサービス期間が2019年12月末まで延長されています。

AIS Border Non-Stop
AIS公式サイトより

このパッケージはマレーシア、カンボジア、ラオス、ミャンマーのタイ周辺4か国が対象で、高速データ通信が7日間2GBまで99バーツ(約350円)で使えるというもの。

一般的なOne-2-CallユーザーだけでなくSIM2FLYでも加入することが可能。申し込みは公式アプリ(myAIS)や以下のコマンドで簡単に行えます。

Border Non-Stop申し込み: *111*407#通話



myAISを使えばLINE Pay経由でトップアップ(チャージ)もできるため、残高が無い場合はまずトップアップをしておきその後パッケージに加入するという流れになります。この場合、日本のLINEアカウント、日本で発行されたクレジットカードでOK。トップアップ方法詳細は以下の記事を参考にしてみて下さい。

関連記事AISのSIMカード、タイ周辺国でも7日間99バーツで利用可能

国を越えてもSIMの入れ替えは必要ないため、タイでAISのSIMカードを使っていて周辺国にも数日滞在するというような場合には便利で手軽な方法ではないでしょうか。

アプリ(myAIS)での申し込み画面
アプリ(myAIS)での申し込み画面

なお、タイの通信事業者ではdtacも同様のサービスを提供中。

関連記事dtacの格安ローミング、タイ及び周辺国が対象で7日間100バーツ

最後に、AISのBorder Non-Stopパッケージでの各国における利用通信業者は以下の通りとなっています。

マレーシア: Maxis Mobile

カンボジア: Metfone、Smart Axiata

ラオス: Beeline、Lao Telecom、UNITEL

ミャンマー: MPT、Ooredoo

AIS International Roaming