シンガポールと香港が「トラベルバブル」で基本合意 観光客も隔離不要で往来が可能に

シンガポールと香港は、観光客にも隔離措置無しでの相互渡航を認める「トラベルバブル」に基本合意したことが明らかになっています。

シンガポールのチャンギ空港
シンガポールのチャンギ空港

本日、シンガポールのオン・イェ・コング交通大臣が会見で発表したもので、開始時期など詳細については今後両国間の協議で詰める必要はあるものの、早ければ数週間以内にトラベルバブルをスタートできるとしています。



両国ともに、10月に入ってからの新型コロナウイルスの新規感染者数は一桁または10人程度に留まっていて、感染の抑制に成功しています。

COVID-19: Singapore, Hong Kong reach in-principle agreement to establish bilateral air travel bubble – CNA