バンコクエアウェイズ、バンコク―クラビー線を再開

タイのバンコクエアウェイズ(Bangkok Airways)は、11月1日(日)よりバンコクのスワンナプーム空港とクラビー空港を結ぶ路線を再開すると発表しています。

バンコクエアウェイズ公式サイトより

運航は1日2便で使用機材はエアバスA319型機。予定しているフライトスケジュールは以下の通りです。

バンコク(スワンナプーム)⇒クラビー
PG261 BKK08:30 KBV10:00 毎日
PG263 BKK17:20 KBV18:50 毎日

クラビー⇒バンコク(スワンナプーム)
PG262 KBV10:45 BKK12:15 毎日
PG264 KBV19:40 BKK21:10 毎日

Bangkok Airways Resumes Bangkok – Krabi Service Starting from 1 November 2020 onwards

受託手荷物は20kgまで追加料金不要。また、乗客はスワンナプーム空港、クラビー空港共に専用ラウンジの利用が可能でドリンク類やスナックが無料で提供されます。

バンコク~クラビー間は既にタイスマイル、タイ・ベトジェットエア、タイ・エアアジア、ノックエア、タイ・ライオンエアの5社が運航中。バンコクエアウェイズが就航することで主要6社が勢揃いすることになります。

Bangkok Airways