H.I.S.、タイ・バンコクで国際チャーター専門の航空会社を設立

シェア

大手旅行会社のH.I.S.(エイチ・アイ・エス)が、タイ・バンコクで国際チャーター専門の航空会社を設立することを明らかにしています。

アジアパシフィックエアラインズ(Asia Pacific Airlines)というのが正式名称で、来年夏の初便就航を目指しているとのことです。
※その後、アジア・アトランティック・エアラインズ(Asia Atlantic Airlines)に名称変更されました

H.I.S.は以前からバンコク・チャーター便に積極的で、昨年はビジネスエアー(Business Air)で、今夏はジェットアジアエアウェイズ(Jet Asia Airways)を利用して、成田―バンコク線を期間運航していました。

今回の子会社設立ですが、株主構成を見ると、バンコク一の高層ホテル、バイヨークスカイホテル(Baiyoke Sky Hotel)などの経営で知られるバイヨークグループのパンラート・バイヨーク氏が主要株主となっているのが目に付きます。そう言えば、同ホテル内にはH.I.S.ツアーデスクも入っていますね。

H.I.S.による公式アナウンスは下記を参照して下さい。

バイヨークスカイホテル (Baiyoke Sky Hotel)

スポンサーリンク