香港ドラゴン航空、3月より香港―ダナン線に就航

シェア

キャセイパシフィック航空子会社の香港ドラゴン航空(Dragonair)は、3月28日より香港―ダナン線に就航することを明らかにしています。

同社によるベトナム路線は香港―ハノイ線に次いで2路線目です。

運航は火・木・日の週3便で、使用機材はエアバスA320-200。現在発表されているフライトスケジュールは下記のようになっています。

KA220便
香港発08:00 ダナン着08:55 木・日
香港発15:50 ダナン着16:50 火

KA221便
ダナン発09:50 香港着12:50 木
ダナン発10:05 香港着13:05 日
ダナン発19:05 香港着22:05 火

ダナンと直接結ばれる海外の都市は、シンガポール、クアラルンプール、シェムリアップ、ソウル、北京、杭州、広州、深圳、昆明、マカオに次いで香港が11都市目となります。

同社は1月8日に鄭州、翌1月9日にヤンゴン(関連記事)と、立て続けに新規路線を開設したばかりで、さらに1月25日には香港―温州線にも就航する予定となっています。

公式アナウンスは下記よりどうぞ。

スポンサーリンク