プノンペン国際空港のプラザプレミアムラウンジ

シェア

先日、プノンペン国際空港内のプラザプレミアムラウンジ(Plaza Premium Lounge)を利用したので紹介します。

プノンペン国際空港
プノンペン国際空港

場所は国際線出発ホールのエアサイド(制限エリア内)。プノンペン国際空港は到着フロアがGF。出発フロアが1Fとなっていて、プラザプレミアムラウンジがあるのはその上のメザニンフロア(MF)となります。

エアサイド

出国審査を終え出発フロアに着いたら8~21番ゲートと表示されている右手方向に向かいます。しばらく進むとスターバックスや書店(モニュメントブックス)が見えてきます。

スターバックス
スターバックス

これがカンボジア1号店。今年5月にはイオンモール・プノンペンに2号店がオープンしています。さらにまっすぐ進むとエスカレーターがあるので上のフロアへ。

上のフロアへ
上のメザニンフロアへ

エスカレーターを降りると2つのラウンジが目に入ってきます。

バンコクエアウェイズのラウンジ
隣はバンコクエアウェイズのラウンジ

左側がバンコクエアウェイズのラウンジ、奥に見えるのがプラザプレミアムラウンジです。

受付
受付

Arture

プラザプレミアムラウンジではArrtureというポイント制度を始めたとのこと。お得なのかどうかわかりませんでしたが、無料ということだったので一応入会しておきました。

手続きを終えラウンジ内に。

ラウンジ内の様子
ラウンジ内の様子

かなり広いスペースにソファ、ボックス席、テーブル席など色々なタイプの座席が用意されているのが印象的です。

ソファ席
ソファ席

パーテーションで仕切られた場所にあるソファ席は落ち着ける雰囲気。

ブース席
ブース席。

こちらはテーブルがやや狭いものの半個室のプライベートな空間。

バーカウンター
バーカウンター

ラウンジの奥がダイニングエリアになっています。

フードコーナー
ダイニングエリア

ここも非常にゆとりのある造り。軽食、パン、おかず、麺類、サラダ、フルーツ、デザートなど種類も豊富。

フードコーナー

麺料理はその場で作ってもらえます。

ドリンク類
ドリンク類

飲み物は各種ジュース類、コーヒー、紅茶、ペットボトルの水など。この時はアルコール類はビール(Angkor)だけでした。

コンセント
コンセント

各座席にはコンセントが付属。ユニバーサルタイプなので日本のAタイプもそのまま使用可能です。もちろんフリーWi-Fiも提供されていて、速度も早くストレスなく使用できました。

ラウンジ内の様子

今回自分は利用しませんでしたがラウンジ内にはシャワーも完備。さらに、追加料金を払えばマッサージ(15分~)を受けることもできるとのこと。

このラウンジはプライオリティパス(Priority Pass)メンバーであれば、最大3時間まで無料で利用できます。楽天プレミアムカードを作っておくと無料でプライオリティパスが付帯するのでおススメです。

関連記事シェムリアップ国際空港にプラザプレミアムラウンジがオープン

スポンサーリンク