スカルノ・ハッタ国際空港内のジャカルタエアポートホテルが営業を再開

シェア

改装のため2013年末から営業を休止していたスカルノ・ハッタ国際空港内のトランジットホテル、ジャカルタエアポートホテル(Jakarta Airport Hotel)が営業を再開したとのこと。

http://www.jakartaairporthotel.com/

ホテルがあるのはターミナル2Eの2階(ターミナル2Eと2Dの間)。客室は全82室で客室カテゴリーはスーペリア、デラックス、エグゼクティブ、スイートの4タイプ。

室内ではフリーWi-Fiが提供されるほか、館内にはコックピットレストラン(Cockpit Restaurant)とジェットラウンジバー(Jet Lounge Bar)、スパラウンジなども完備。

また、各ターミナルへはシャトルバンによる無料送迎サービスを利用することも可能です。運営を担当しているのは地場系ホテルチェーンのTopotels。

公式サイトに掲載されているラックレートだと料金はデイユース(6時間まで)が95米ドル、宿泊だと1泊140米ドルなどとなっていて、さすがに高すぎると思うのですがどうなんでしょうか?

2016年9月追記: ホテル予約サイト大手のAgodaでも取り扱いが始まっていて、1泊6千円程度から泊まれるようになっています。)

ターミナル1Aにはd’primahotelという格安トランジットホテルもありますが、こちらは1泊4~5千円程度です。

以前はホテルの選択肢の乏しかったスカルノ・ハッタ空港周辺も状況は変わってきていて、ここ数年で空港東側エリアにイビス・スタイルズイビス・バジェットスイスベルホテルスイスベルインゼストホテルポップホテルなど国内外の大手ホテルチェーンが次々と進出しています。

スカルノ・ハッタ国際空港(CGK)周辺のホテル

スポンサーリンク