マニラのbeepカード 使用可能なバス路線が拡大中

シェア

昨年よりサービスを開始したマニラの交通系ICカード、Beepカード(ビープカード)を使える場所が徐々に増えています。

beep card (ビープカード)
beep card (ビープカード)

導入当初は鉄道のMRTとLRTでしか使用できませんでしたが、今年6月よりマニラ首都圏で運行されているバスへの対応を開始。現在では以下の会社・路線で使うことができるようになっています。

BGCバス (BGC Bus)
ボニファシオグローバルシティ地区

エアポートループバス (Airport loop bus)
空港(ターミナル3)~市内(バクララン・バスターミナル)

シティリンクバス (Citylink Bus)
マカティ・サンロレンツォ~マッキンリーヒル、マッキンリーヒル~グアダルーペなど

フローリッヒツアーズ (Froehlich Tours)
SMメガモール~SMノースエドサ、トリノマ~グロリエッタ5

関連記事マニラの交通系ICカード、beep card(ビープカード)を使ってみた

また、カードへのチャージ(入金)についても以前は駅で行なう必要がありましたが、今では各地にあるバヤッドセンター(Bayad Center)でもできるとのこと。

beep™ is now available at Bayad Center

今後は、市内にあるコンビニでの使用とチャージも可能にする予定で、そうなれば日本のSuicaなどのようにさらに便利になりますね。

beep

スポンサーリンク