フィリピン航空、6月22日より羽田・関西・中部線を再開予定

フィリピン航空(Philippine Airlines)は6月より国際線・国内線を再開すると発表。マニラ発着の日本路線についても6月22日より一部開始する予定です。

フィリピン航空公式サイトより
フィリピン航空公式サイトより


羽田~マニラ、関西~マニラ、中部~マニラの6月30日までの各フライトスケジュールは以下の通り。

羽田⇔マニラ
PR421 HND15:05 MNL18:55 月・水・金・日
PR422 MNL08:25 HND13:40 月・水・金・日

関西⇔マニラ
PR411 KIXMNL 月・木・日
PR422 MNLKIX 月・木・日

中部⇔マニラ
PR437 NGO09:30 MNL12:40 金・月
PR438 MNL13:55 NGO18:55 木・日

各便共に7月1日以降は増便する計画。また、成田~マニラ線、成田~セブ線、関西~セブ線についても7月より再開する予定となっています。その他路線のスケジュールなど詳細については以下公式アナウンスよりどうぞ。

PAL to Resume Flying in June 2020