タイ国際航空、フライトシミュレーター体験プランを発売

タイ国際航空は、同社が保有するフライトシミュレーターを体験できるスペシャルパッケージ、Thai Flying Experience & Beyondの予約受付を開始しています。

THAI FlyEx facebookページより
THAI FlyEx facebookページより

同社のパイロットが実際に訓練で使用しているシミュレーターで、機種はボーイング737-400、ボーイング747-400、ボーイング777、エアバスA380。パッケージは体験時間(30分~90分)に応じてベーシック(Basic)、デラックス(Deluxe)、アルティメット(Ultimate)の3種類から選択が可能となっています。



タイ国際航空公式YouTubeより。

料金(2人~3人)は12,000バーツ~25,500バーツ。

同社は経営破綻後、定期路線は全便運休していて現在は特別便のみを運航。このため、本業以外の収益源を確保しようと模索中で、先日はバンコク市内に機内を模したレストランも開業しています。