カタール航空、10月中はドーハ~バンコク線を毎日2往復運航

カタール航空(Qatar Airways)は、ドーハ~バンコク線について10月末までは毎日2往復の運航が承認されたことを発表。

カタール航空公式サイトより
カタール航空公式サイトより

バンコク線の使用機材はボーイング777-300ER、フライトスケジュールは以下の通りです(10月25日以降は冬ダイヤに変更)。

ドーハ⇒バンコク(スワンナプーム)

10月24日まで
QR0836 DOH03:25 BKK14:10 毎日
QR0830 DOH20:40 BKK07:25 毎日

10月25日以降
QR0836 DOH02:20 BKK12:40 毎日
QR0830 DOH20:40 BKK06:59 毎日

バンコク(スワンナプーム)⇒ドーハ

10月24日まで
QR0837 BKK02:10 DOH05:40  毎日
QR0835 BKK19:25 DOH22:55  毎日

10月25日以降
QR0837 BKK01:50 DOH05:40  毎日
QR0839 BKK18:55 DOH22:45  毎日

タイ政府による入国制限がある中、同社は運航本数の最も多い航空会社となっていて、11月以降はさらに増便する予定とのこと。なお、バンコク着便を利用するためにはタイの渡航・入国条件を満たす必要があります。

航空券はバンコク発着便共に公式サイトで購入可能。空席照会・予約は以下公式サイトよりどうぞ。

カタール航空