バンコクエアウェイズ、国内線が1年間乗り放題となるエリートカードを発売

タイのバンコクエアウェイズ(Bangkok Airways)は、同社の国内線が1年間乗り放題となるエリートカードを11月1日より発売します。料金は10万バーツ(約33万5千円、VAT別)。

バンコクエアウェイズ公式サイトより
バンコクエアウェイズ公式サイトより

販売期間は11月1日~11月30日で、搭乗期間は2021年1月1日~2021年12月31日の1年間。対象路線はバンコク(スワンナプーム)~サムイ島線を含む国内線全路線。

エリートカードメンバーは同社のプレミアステータスが得られ、フライトの変更が手数料無しで行えるほか、ブルーリボンクラブラウンジ(Blue Ribbon Club Lounge)やプレミアチェックインカウンターを利用することが可能。また受託手荷物許容量も30kgまでは無料となります。

エリートカードを購入できるのは同社のFlyerBonus会員のみ(会員登録は無料)。その他詳細は以下のアナウンスよりどうぞ。

Bangkok Airways Launches “Bangkok Airways Elite Card”