2016年 アクセス数の多かった記事トップ20

シェア

今年も残りあと2日になりましたね。

早朝、プノンペンにて

お陰様で今年はこれまでで最も多くの方に当サイトを訪問して頂き、facebookやTwitterなどでのメッセージ・コメントも沢山頂きました。これら全てが日々の更新の糧になった事は間違いありません。どうもありがとうございました。

それでは、以下が2016年にアクセス数の多かった記事トップ20です。

  1. 台湾のオンライン入国カードを使ってみました
  2. ドンムアン空港から市内へのアクセス方法
  3. LCCのエアソウルが公式サイトを開設 予約も可能に
  4. 2016年版 世界で最も安全な航空会社&危険な航空会社ランキング
  5. チャンギ空港のパブリックエリアにあるラウンジ兼仮眠室
  6. シンガポール動物園、ナイトサファリ、リバーサファリ行きのシャトルバス
  7. スワンナプーム空港駅の両替所レート比較 2016年3月版
  8. ベトナム・ホーチミン市内でレートの良い両替所
  9. シンガポール・チャンギ空港の荷物預かり 場所と料金など
  10. シンガポール・チャンギ空港でのフリーWi-Fi利用方法
  11. スワンナプーム空港のフリーWi-Fi利用方法
  12. チャンギ空港ターミナル1にエアロテルトランジットホテルが開業
  13. KLIAエクスプレスの大幅値上げでタクシーとの料金差がわずかに
  14. バンコク・ドンムアン空港の両替事情
  15. ドンムアン空港を発着する新しいバス路線、Airport LimoBus Expressが本日運行を開始
  16. タイ国鉄の列車をオンライン予約できるサイト
  17. ジャカルタ・スカルノハッタ空港内にトランジットホテルがオープン
  18. 「タイは、若いうちに行け」
  19. クアラルンプール国際空港KLIA2内のプラザプレミアムラウンジ宿泊記
  20. スワンナプーム空港内に簡易宿泊施設、BOXTELがオープン

今年はここ数年と比べてホテルの新規開業や航空業界における新規参入・路線の開設といった動きがややスローダウンしたかなという印象でした。

ただ、東南アジアへの日本人旅行者数という観点で見ると、ベトナムとフィリピンについてはそれぞれ70万人、50万人を突破し過去最高を記録することが確実です。さらに、タイへも140万人を越え過去2番目に多い数字となりそうで、この地域への旅行需要は引き続き高いものがあるということが言えるのではないでしょうか。

来年もこれまで通りに楽しい旅行ができる平穏な年になってほしいですね。

それでは、皆さん良いお年を!

スポンサーリンク