スーパーリッチ・タイランド、スワンナプーム空港支店を12月31日で閉鎖

タイの両替商スーパーリッチ・タイランド(Superrich Thailand)は、2019年12月31日をもってスワンナプーム空港地下の支店を閉鎖すると発表しています。

通称「緑のスーパーリッチ」
通称「緑のスーパーリッチ」

スーパーリッチ・タイランドはレートが良いことで知られる両替商で、コーポレートカラーから通称「緑のスーパーリッチ」とも呼ばれています。



撤退の理由については不明ですが、facebookページ上でのアナウンスによるとスワンナプーム空港支店の閉鎖によって今後同社のバンコク都内の本支店は以下の14か所になるとのこと。

本店(ソイ・ラチャダムリ・1) (Soi Ratchadamri 1)
ウィパワディー・ランシット22 (Vibhavadi Rangsit 22)
ジュエリートレードセンター (Jewelry Trade Center)
メガバンンナー (Mega Bangna)
フューチャーパーク (Future Park)
サイアムパラゴン (Siam Paragon)
エンポリアム (Emporium)
ザ マーケット バンコク (The Market Bangkok)
プラチナムファッションモール (Platinum Fashion Mall)
パラダイスパーク (Paradise Park)
セントラルプラザ・ラマ9 (Central Plaza Grand Rama 9)
セントラルプラザ・ピンクラオ (Central Plaza Pinklao)
セントラルプラザ・ラマ2 (CentralPlaza Rama II)
セントラルプラザ・ウエストゲート (CentralPlaza WestGate)

スワンナプーム空港地下の同じエリアにはスーパーリッチ1965(SuperRich 1965)やバリューエクスチェンジ(Value Exchange)など他のレートの良い両替商があるほか、自動外貨両替機も設置されているため今のところ大きな問題はないかと思います。

関連記事スワンナプーム空港の自動外貨両替機はレートも良くおすすめ

Superrich Thailand