アジア全般

エアバスA320、幅広の新シートオプションを導入予定

エアバスA320は近々シート幅を広げた新しい座席オプションのエクストラ・ワイド・シート(Extra Wide Seat)を導入するようです...

アジアで暮らす日本人

先週、外務省から海外在留邦人統計の最新版が発表されています。 3か月以上海外に在留している長期滞在者と永住者が対象で、各在外公館に提出されている...
セブパシフィックのエアバスA330型機

バニラエア、スクート、セブパシフィックなどのLCCが航空連合の設立を計画

日本のバニラエア、シンガポールのスクート、フィリピンのセブパシフィックなどの格安航空会社が新たな航空連合(エアライン・アライアンス)の設立を計画してい...
クアラルンプール国際空港

世界で最も便数の多い国際線ルートはクアラルンプール~シンガポール間

航空関連のデータを提供しているOAGが、国際線ルートの便数順ランキングを発表しています。 それによると1位はクアラルンプール~シンガポー...
成田空港

訪日外国人、韓国半減も東南アジアからは好調を維持

日本政府観光局(JNTO)が2019年8月の訪日外国人旅行者数を公表しています。 それによると、韓国人客が前年同月比48%減となったここ...
エアアジア・ニュースルームより

エアアジアグループ、全路線対象の特別対応を6月30日搭乗分まで延長

格安航空会社のエアアジアグループは、全路線を対象にした航空券の特別対応期間を2020年6月30日搭乗分まで延長したことを発表しています。 ...
ANA公式サイトより

航空連合、ワクチン接種済み乗客の隔離検疫免除を各国政府に要請

ワンワールド、スカイチーム、スターアライアンスの3大航空連合は、6月11日~13日に開催されるG7首脳会議において、安全な国境の再開を可能にする渡航お...
チャンギ空港のラウンジ ヘイブン

2014年 アクセス数の多かった記事トップ20

今年も残すところあとわずかとなりましたね。 残念ながら、2014年は特異な航空機事故が多かった年として今後長く語り継がれることになる一年...
EU域内への飛行禁止航空会社リスト

EUが域内における飛行禁止航空会社リストの最新版を発表

欧州委員会が、EU域内での飛行禁止航空会社リストを更新しています。 Aviation Safety: Commission remove...
東南アジアの地図

東南アジア主要国における日台中韓の旅行者数を比較

東南アジアで外国人旅行者が多いのはタイ、マレーシア、シンガポール、ベトナム、インドネシア、フィリピンの6か国。 これらの国において、日本...

おすすめ記事

ベトナムのLCC、ベトジェットエアの特徴を紹介

ベトナム最大の格安航空会社、ベトジェットエア(Vietjet Air)について特徴や予約時の注意点などを詳しく紹介します(2018年10月20日情報更...